スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Adrenal Gland
2007-10-20 Sat 22:15
副腎について、お勉強!

左右の腎臓の上方・後腹膜内にあり、1つが約4-5g程度の内分泌器官です。副腎は大きく分けると内側の髄質(Medulla)が全体の20%、それを取り巻く皮質(Cortex) が80%を占めます。皮質はさらに外側から球状帯(Zona glomerulosa:皮質の15%)、束状帯(Zona fasciculata:皮質の75%))、および網状帯(Zona raticularis:皮質の10%)にわかれます。副腎はホルモン産生の場所であり、さまざまなホルモンが産生されています。

自分の場合、ステロイドを長期使用中の為、
まったくもって、副腎さんは活動しておらず
(ステロイドを長期間飲み続けると、体内でもともとステロイドをつくっている副腎皮質という臓器が、「もう十分ステロイドがあるから作らなくて良いや」と思って作らなくなる。)
ステロイドの副作用が嫌だからといって、止める事も出来ない状態です。(突然止めるとショック状態になって死ねると言われております 副腎不全っていうやつです。)



現在自覚している副作用

ムーンフェイス
だるい
手足の痛み
毛深くなる
脂肪の異常沈着(顔がふっくらする、肩やおなかが太る)
コレステロール値の上昇
むくみ
骨粗鬆症(二十歳を100としたら、60ぐらい)




スポンサーサイト
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<いまさらDQ6 その1 | (;゚ロ゚) | やっとかめ探偵団>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| (;゚ロ゚) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。